2009年02月21日

TOEIC 140点UP・900点代スコアの秘密 1

私は2006年11月のTOEICテストで790点を取りました。
その翌年2007年7月には930点という高スコアを獲得しました。
1年足らずの8ヶ月で140点UPに成功したのです。
500点からの140点UPとはわけが違います。ので、ちょっと自慢です(笑)

TOEICスコアを尋ねられて人に話すと「どうやって勉強したの?」ってよく聞かれます。そこでいつもする簡単な答え方は「ハリポタフレンズのおかげだよ」

多くの人は「へぇ〜」とか「TOEICの勉強はしてなかったの?」とさらに質問する人もいます。その答えは「NO」です。

友人1名には「えーっ、TOEICってきちんとした対策しないと高得点とれないものなんだよ。TOEICの勉強しないでそんな点数取れるわけないよー」のようなことを言われました。

厳密に言うとTOEICの勉強をしていたのかもしれないけど、いわゆる"TOEIC対策本""TOEIC単語本""TOEIC試験のコツ"といった勉強はしてなかったです。テストだって最初の問題から順に解いていきましたしね。「じゃ何を勉強してたの?」っとなるわけです。

何名にも聞かれたので他の方の参考にもなればいいと思いまして、私が140点UPして930点取得したときにしていたことをお話してみたいと思います。タイトルには"秘密"なんて大げさなことを書きましたが大それたことは何一つしていないですけどね(笑)

まずは140点UPする前のTOEICテストの話をすることにします。

2006年11月のTOEICは同年9月にカナダ・ワーホリから戻った私の帰国後初テストでした。さらにTOEICテストが新しくなりアメリカ英語以外の英語が取り入れられたばかりのテストで、私にとってもやはり初めて受ける新TOEICでした。

リスニングスキルはカナダで伸びた自信がありましたし、実際にそこそこの点数は取れました。

一方のリーディング。昔からリスニングと100点前後低い点数が続いていて、このときもちょうど100点差がついていました。内訳はリスニング−445点、リーディング−345点でした。

ワーホリへ行く前までは英会話の勉強はしていたけれど600点以上とったことがなかったから790点でも十分うれしかったです。「ワーイ、ワーイ」って喜んだと思います。でも、人間は欲張りなんです。この"あと10点で800点代だったのに"という微妙な数字が悔しくもありました。そこで、TOEICテストの一人反省会を開きました。

まずリスニング。北米英語はほぼ聞き取りの問題がなかったのですが、聞きなれていない英・豪・ニュージーランド英語になった途端に聞き取り憎さ倍増だったのです。これをなんとかしなくては・・・。

リーディングはというと・・。カナダでは人と会話したりテレビをよく見ていたけれど、本や新聞はあまり読んでいなかったことを思い出しました。たとえ外国に住んでいても使っていない能力は伸びないのだと実感したのです。

そこまでわかったのだから、次は何をすればいいのかが見えてきました。ちょっと長くなってしまったので、私が実際に行ったことは次回お話します。

ちなみに私のモットーは、楽しくできる勉強!です。
posted by エリ at 22:35| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEICの勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

フラックスシード(亜麻仁の種子)

フラックスシードって知ってますか?ダイエットに効き、健康にもとってもよいカナダ名産の亜麻仁の種子のことです。

って言われても、亜麻仁って何?って質問が聞こえてきそうです。そういう私も知りませんでした。亜麻科の1年草で、その茎が繊維製品になってるみたいです。下記、ウィキペディアのページに写真が載っています↓↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%9C%E9%BA%BB

私がフラックスシードを知ったのは、太っていた時期にダイエットを模索中だった時のこと。Gooのダイエット特集コーナーを読んで知りました。

Gooダイエット「My Favorite Foods」
6回フラックスシード
http://diet.goo.ne.jp/member/rensai/favorite/006.html

ここを読んでいただけると成分やどう健康・ダイエットにいいのかがよくわかります。が、"オメガ3脂肪酸"という成分たっぷりで、これは魚に特徴のEPAやDHAに変化するということです。よくわからなくても魚に入っているあの成分と思うと、体に良さそうですよね♪

さらにこのAll Aboutのページを読んでいただけるとわかりますが、北米や欧米の研究で、ダイエットに効果があり、コレステロール値が下がり、ガンや心疾患のリスクが減少するなどの報告があるそうです。さらに、心臓疾患や糖尿病、脳卒中、関節炎、肥満などの予防、アレルギーを抑制する効果があるとも言われているそうです。

All About 健康・医療
http://allabout.co.jp/health/healthfood/closeup/CU20030604A/index2.htm

さて、このフラックスシードの存在を知った私は早速通販で取り寄せて食べてみました。さっきのGooダイエットのページに詳しく摂取方法が書かれているけど簡単な方法は、フライパンでよく炒ってから果物に振りかけて食べます。ゴマみたいにご飯やサラダにかけて食べるのも良しです。毎日大さじ1杯でダイエットに効果的☆ということでした。

私が試したところ、お通じがものすごく良くなりました!!そのころ便秘もひどくていろいろ試していたけど○ーラックで苦しみを味わうのが一番効果がでていました。ところがフラックスシードを食べ始めて1週間くらいで効果が出たのです!その効き目にビックリ!フラックスシードが手放せなくなってしまいました。便秘の救世主です。けど、日本ではまだまださほど普及していないから簡単に入手できないのが悩みの種でした。

が、カナダに行ってびっくりフラックスシードの産地なので誰でも知っているし、そのへんのスーパーで手に入るんです。一般家庭では料理油として使えるフラックスシードオイルがよく使われているようでした。

私が住んでいたPEIでは、Bulk Burnという量り売りのお店に行くと100g60円くらいで買えました!!この安さにびっくりですよ。両手に抱えるほど買っても300円くらい。カナダから帰国したときも買いだめしてきましたし、最近はカナダの友人に買って送ってもらいました。

カナダの超お勧め食材です。カナダに行った方は安いことだし、手軽に試してみてください。日本人のルームメイトに勧めると、「おいしい♪」と言ってゴマみたいにして使ってました。

注意していただきたいのは、こげ茶色のフラックスシードは必ず最初によく炒ってから使ってください。黄金色のゴールデンフラックスシードはそのままでも食べられます(^^)b
posted by エリ at 18:43| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(2度目の渡航を終えて・・) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

イークイズ

「eQuiz」
http://equiz.jp/

先日紹介したフリーライスの日本版と思っていただければ良いと思います。一見語学や雑学のクイズウェブサイトなのですが、一つ正解するごとに米粒を20粒ずつ(フリーライスは10粒でしたね)寄付することができます。1000粒貯まるとおにぎり1個分になります。

当たり前ですがこちらはすべて日本語で書かれたウェブサイトです。問題は様々で、「英語」「国語」「科学」「社会」「ライフ」「エンタ」「スポーツ」そして「オール」となっています。芸能ネタや生活に密着した豆知識を得ることができるうえに、飢饉で苦しんでいる人たちに寄付することができるこれまた素晴らしいウェブサイトになっています。各解答には解説も付いているので、楽しみながら勉強もすることができます。

寄付の仕組みはフリーライスと同じです。ひとつ正解するとスポンサー広告が表示されますが、このスポンサーが国連世界食糧計画を通して寄付してくれるということです。

先日、フリーライスの話を書いたら友人が日本版のウェブサイトのことを教えてくれましたわーい(嬉しい顔) なんだかとっても嬉しかったです☆

英語の勉強をしたい方にはフリーライス、英語ばっかりでちょっと疲れたor日本のいろんなことを勉強したい!という方はイークイズをしながら、みんなでお米を寄付しましょう!

"eQuiz"
http://equiz.jp/

"Free Rice"
http://freerice.com/

フリーライスの日記はこちら
http://kouhukuron.seesaa.net/article/113259273.html
posted by エリ at 15:43| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記(2度目の渡航を終えて・・) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

ワーホリで役に立った英語学習教材 その2

七田式 英語教材 生活基本文カード

日常の動作を説明するのに役に立った教材です。名前の通りCDには生活の基本動作を表す英文が吹き込まれています。

「起きる」「朝食を食べる」と言った簡単な言葉から始まります。そして、子供の頃の動作から始まります。

「ボタンをしめる」「ズボンをおろす」「顔を洗う」「歯を磨く」「遊ぶ」「庭に水をあげる」「ママを手伝う」「味噌汁を注ぐ」「ケーキを作る」「材料を混ぜる」などと続いていきます。結構細かい動きの文章が登場するので、これもまた「簡単だけど、どう説明していいのかわからない!」という場合の表現に役立ちます。

私が持っているのは音源だけなので、実を言うとカードがどういうものなのかわからないのですが、絵と文章がついているようです。こういう音源教材がある場合にはシャドーイング がお勧めです。シャドーイングをしたとすれば、目と耳と口といろんな感覚を使って覚えることができるので非常に良い教材になります。新しいものを覚えるときには、視覚を使ってイメージで意味を覚えることは効果的です。

大人にも良い教材ですが、かわいらしい絵が描かれているので子供の英語教育にも良いと思います。「こどもに英語を学ばせたいけど、何を使えばわからない」という人は、こちらを見てみてください。親子で一緒に英語の勉強ができるなんて考えるだけで楽しいですね^^

posted by エリ at 23:13| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習法。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

ワーホリで役に立った英語学習教材

今日はワーホリに行く際に役立った勉強教材をご紹介します。それは
英会話Make it! 基本表現編 改訂版[CD]

セットで本もあるようですが、私は友人からCDだけを借りて聞いていました。

CDは基本の英文を日本語と英語と交互に話し続けてくれているものです。
内容は、「わからないときの聞き返し」「相槌」「意見の述べ方」「誤り方」「挨拶」「誘いの断り方」「話し中の人に声をかける方法」などなど基本的な文章なんですが、普段の会話ではよく使うかゆいところに手が届く内容になっています。英文はさほど速くないし、日本語も交互に入ってくるので、テキストいらずで聞いているだけで勉強することができます。これを聞きながらシャドーイング すると、効果倍増ですね。外で聞いているなら口パクシャドーイングも良いと思いますv

私はMDにダビングして、出勤の時やお出かけ時の移動時間で流し続けました。寝つきが悪いので、就寝するときにスリープタイマーをセットして睡眠学習よろしくMDをかけたりしていました。

これを覚えたおかげで、"自然な英会話"をするのにとても役立ちました。なんといっても、ネイティブがよく使う「お決まりのフレーズ」を覚えることが大切です。丸暗記が嫌いな私は、「基本文法を覚えて会話をしながら文を組み立てればいい」「応用することが大事」という信念をかなり長い間持っていました。私のやり方の方が効率が悪いということに気がつくのに、長く時間がかかりました。

10数年間も試行錯誤して勉強してきた私が言います。言語に関しては「お決まりフレーズ」を丸暗記してしまうのが一番の近道です。決まったフレーズなわけなので、同じ文章を相手も言うということです。知っているフレーズなら聞き取ることもできるわけです。私のいう「応用」したいならば、丸暗記したフレーズを応用すればいいのです。

というわけで、このCDはお勧めです。何を勉強すればいいのかわからない。という方は、この例文を全部覚えるところから始めてみてはいかがでしょうか?CDの英語は早くて細かいところがわからない、という場合は本も一緒に買ってもいいですね(^^)b


posted by エリ at 23:50| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習法。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

フリーライス ドットコム

今日は英単語の勉強をしながら、人助けができてしまう素晴らしいウェブサイトをご紹介いたします。その名は
"Free Rice"
http://freerice.com/

勉強の仕方はいたって簡単です。一つの問題につきひとつ英単語が出てくるので、4択の中から一つ同じ意味の英単語を選ぶだけです。正解すればするほどレベルがあがり単語も難しくなります。間違えるとレベルが下がり単語も簡単になります。レベルは1〜60まであります。

このレベルがあるおかげと単純な問題のおかげで、やり始めるとなかなかはまってしまいます。

さて、人助けに関してですが、問題を一つ正解するごとに米粒10粒が国連世界食糧計画を通して寄付されるのですぴかぴか(新しい)1000粒たまると一つのおにぎりになります。勉強ができる上に米粒を寄付できるなんて素晴らしいウェブサイトですねぇ(^^)

なんで、問題を解くだけで寄付されるの?
どんな仕組みになってるの??

問題を解くたびに下に広告が出てきます。この公告を出している会社がお米の寄付を行っているんです。このスポンサーは学習と、世界飢饉をなくすということを支援しているということなのです。

今日、久しぶりにやってみると問題の種類が増えていました。以前は英単語の問題しかなかったのですが、今では英文法も追加。さらに言語もドイツ語・フランス語・イタリア語・スペイン語の単語問題もあり。簡単な科学・地理・数学の問題まであります。何かに飽きたら別の問題をやっても楽しいですね。

みなさんもぜひ楽しく勉強しながら、おコメ粒の寄付をしましょうよ☆

"Free Rice"
http://freerice.com/

http://freerice.com/totals.php
↑ここから、今までに寄付した米粒の数字を見ることができます。
ちなみに昨年2008年では、43,942,622,700粒の寄付が集まったということです。
posted by エリ at 21:30| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習法。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

2009年の目標

新年あけましておめでとうございます☆

昨年もまた、私のブログをご覧いただきましてありがとうございました。昨年はいろんなことがありました。昨年は悪い意味で私らしすぎる1年でした。自分を大いに思い知った年だったので、今年はこの反省を生かして前に進んでいきたいと思います。

考えると本当に3歩進んで2歩下がるな歩み方だけど、それでも少しずつ進んで何か形を残せたらいいなと思います。


今年の具体的な目標は・・・
1.英検1級合格
2.TOEIC自己最高の930点以上取得
3.環境社会検定(eco検定)取得

でございます。TOEICは自己最高取得したのが2007年夏なので、まもなく2年が経過して記録が無効になってしまいますので、そろそろまた挑戦しなくてはと思います。


あと抽象的な目標としましては、発言は前向きな言葉に置き換えていきたいと思います。ことだまって本当にあると思うんです。人の発する言葉は、その言葉通りのことを引き寄せると思います。

前向きな言葉、明るい言葉を言うように心がけて、良運を引き寄せたいと思います☆

というわけで、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
posted by エリ at 20:53| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記(2度目の渡航を終えて・・) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

おくりびと

映画"おくりびと"を見ました。知り合いの勧め通り、とても良い映画でした。

主人公が納棺師という職業柄、多くの死が出てきます。この死を通して、故人の人生を見て行き、私たち自身も自分の人生について考えされられるような映画でした。

私は10月から転職して、念願だったはずの英語を日常的に使う仕事を始めました。が、うまくいかないことだらけです。英語のことだけではなく、会社そのものについて考えさせることがたくさんあるんです。

自分ではすごく考えて決めた転職だと思っていたのですが、働いてみて初めて考えの甘さに気付かされた点が多々ありました。いえ、実は自分での気になっていなかったわけでもないのです。それを見て見ぬ振りをして都合の良い点だけを見て過ごしていただけだったのかもしれないです。

いろんな人生がありますよね。私の人生は凸凹道に自分自身で追いやってばかりのような気がします。それでも、周りには温かく見守ってくれる人たちがいます。そのことを大切にして、自分の人生を大切に生きて、後悔のないように過ごしていきたいと、改めて思いました。

映画の詳しい内容、感想は姉妹サイト"映画で幸せになりたい"をご覧くださいませ。
http://eigakouhukuron.seesaa.net/article/110464151.html
posted by エリ at 23:46| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ビデオ・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

映画の感想専用ブログを立ち上げました

これが映画の感想ブログ、その名も"映画で幸せになりたい!!"、笑。
http://eigakouhukuron.seesaa.net/

私は映画が大好きです。自分にとっては今さらな宣言なのですが、大好きです。

どれくらい好きかと言うと・・・。劇場に行くか、DVDで見るか、どういった形であっても週に最低でも1本は映画を見ないと「最近見てないなぁ。見たいなぁ」って気分になります。特に劇場には月に2、3回は行きたいと思います。これが多いのか少ないのかはわかりませんが、好き度合いの目安にしてください。

せっかく映画を見ているならば、感想をシェアしたいと思いましてこのブログの中でも時々書いていました。けど、この日記では映画以外の内容も多いので、いざ映画の感想を読み返そうと思ってもなかなか読みにくくなってしまっています。

そこで、映画専用ブログを作りました!この"幸せになりたい"日記の中で書いたものも、過去にさかのぼって重複して載せていっています。見た映画の感想を残しておきたいという、主に自分のための自己満足なものなのですが。。

最近は昔のように試写会に行く機会もあるので、劇場公開前の感想を載せていることもあります。そこは英語を勉強している私なので、洋画を見たときには英語について触れることもあります。北米あたりからDVDを輸入して、日本で公開していない映画の話をすることも(たぶん)あります。

これから、映画の感想をどんどん増やしていくつもりですので、どうぞお越しくださいませm(_ _)m

"映画で幸せになりたい!!"
http://eigakouhukuron.seesaa.net/
posted by エリ at 15:39| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ビデオ・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

毎日英語を使う仕事に転職してから1か月

私は、今札幌でオーストラリア人のボスのもとで働いています。

毎日、仕事の会話を英語でします。

毎日、自分の英語力不足に凹んでいます。

最近、特に去年の7月にTOEICで高得点をマークしてから、調子に乗っていたようです。しかも、日常の会話をしている分にはそこそこ話せるものだから、外国人に(日本語で)「ペラペラ話せるよ」なんて紹介されることも何度かあったのです。それがますます調子に乗る元になっていました。

けど、仕事となると話は別ですね。何かを説明することが本当に苦手です。「(英語)話があるんですが・・。えーっと・・・。」どう説明しようか考えると、しどろもどろもいいところです。けど、仕事中なのだから、早く会話を進めないといけないと焦ると、3人称単数やらなにやら初歩的なことまで吹き飛んで、めちゃくちゃな英語になってしまいます。

仕事のことで質問するときには「○○のときはどうするの?□□のときはこうなるけど、さらに◇◇も重なったら?」など、複雑なこともしばしば。仕事は未経験の分野なので、初めての状況もでてきます。そういう日本語でも初めてのことを、英語で説明しなくちゃいけないとなると大変なのです。

友達と話しているなら、英語にするのが面倒だなと思えば話さなくたってよいことも多々あります。けど、仕事なら面倒だから話さない、じゃ済まないです。なんとか伝えなくてはいけません。

英語力が鍛えられていいねぇ、とは思います。
が、それにしてもここまで英語が話せなかったんだなと凹むことも多いのです。

英語力のなさを思い知らされている毎日ですが、冬が一番忙しい仕事です。本格的に忙しくなる前に、この英語をもうちょっとなんとかしたいと思っております。
posted by エリ at 22:23| ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 英語学習法。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。