2006年03月02日

ふるさとのような島、PEI

さて、とうとう明日の昼に9ヶ月お世話になったプリンスエドワード島を離れます。

B&Bでの仕事、台湾レストランで3週間でクビになったこと。英語との葛藤。初めてのルームシェア体験。念願の"赤毛のアン"のモデルになった地域を観光し、ミュージカルも2種類見ました。掲示板を利用してのラングィッジ・エクスチェンジパートナーを探したり。コミュニティー・スクールに通ってみたり。ボランティアもしましたね。私のカナダ・ワーキングホリデーのすべてがここにあります。この島を離れるのはとってもとっても寂しく、悲しいです。島の人は本当に親切でした。
みんな「また来るよね?」って言ってくれました。きっとまた来ます。

と、しんみり気分の私ですがまだ日本へは帰りません。ビクトリアの知人を訪ねます。そこで3泊4日お邪魔し、日本時間3月6日にバンクーバーから日本へ発ちます。故郷札幌へは3月8日到着になります。PEIで平和ボケしているので、気をつけて帰りたいと思います。
次の日記は帰国後になるかと思います。懐かしの我が家に帰ってから、この滞在のこと・英語のこと、ゆっくり振り返りたいと思います。

ありがとう、PEI!きっとまた来るよ!
日本のみんな、待っててね。
posted by エリ at 23:30| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダWH日記 in PEI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

また会えるかな♪

今日で楽しく通っていたクラーギング・クラスがおしまいでした。本当は来週一回残っているんですが、今週帰国する私は一足先におしまいとなったのでした。

タップダンスをちょっとだけど習ったことが手助けとなり、私はなかなか飲み込みの早い生徒でした。なんて、ただ楽しかったから家で練習してたんですね。先生やみんなに「グレイト!」と言ってもらえて嬉しかった私。島でどう過ごしたか聞かれて話したり、みんな実に親切でした。そう、島の人が必ず聞く質問があります。「この島は好きかい?」もちろん「大好きです!」と答えます。

さて、クラスの途中で先生が「今日で最後だものね?」と念を押すように聞きます。「そうですよー。」なんて不思議がりながら答えると、突然カードのプレゼントがありました!開けるとそこに先生とクラスメイトたちからの寄せ書きがありました。いつ書いたの??全然気がつきませんでした。それはそれは嬉しかったです。さらに数人からハグのプレゼントもありました。持参したカメラでクラス全員との写真も撮りました。これがその写真です。

カードをもらってからは嬉しくてこっそり涙を抑えながらのクラスになりました。実感がないのですが、"私、本当に帰国するんだな。島を離れるんだなぁ。"って、考えた時間でもありました。

いつも通り楽しく踊っておしまいとなったクラス。クラスメイトたちは帰り際にはわざわざ私のところへ来てハグしてくれました。「また島に戻ってくるんでしょ」「そのときにまた会えるわね」「気をつけて帰るのよ」アイランダーの暖かさを改めて感じたクラスでした。突然決めたコミュニティースクールだけど、通ってよかった。大正解だった。
またみんなに会えるかな♪会えるといいな♪

06.02.28 Clogging Class.JPG
posted by エリ at 23:17| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | カナダWH日記 in PEI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

カナダで見たオリンピック

16日間と長かったトリノ・オリンピックも閉幕しました。今回は海外でオリンピックを観戦するという貴重な経験をしました。私はカナダに居るので当然カナダ中心の放送になります。そしてカナダのメダリストたちの話のインタビューをいろいろ聞いていました。そして思ったこと。

みんな自信にあふれているんです。「私にはメダルを取れる実力があるとわかっていました。」「私には自分は出来るという自信がありました。」「自分の力を信じてました。」等々。もちろん支えてくれていた家族、旦那さん・奥さん、コーチ、仲間、観客等にお礼は欠かしません。その上で、みんなうれしさにあふれていて笑顔がすばらしい。今、書いていて水泳の北川選手を思い出しました。が、それはさておいて。

日本人はインタビューでここまで自信にあふれた答え方するかなーって考えちゃいました。あまりにも自信満々に答えたら"傲慢だ"とか"もっと謙遜すべきだ"とか言われはしないかな。もちろん世界のオリンピックでメダル取る力があるんだからすごいんですよ。傲慢じゃないですよ。
カナダ人たちの自信いっぱいの答えを聞いていても全然気になりませんでした。むしろ、さわやかです。そうしてカナダはメダル獲得数第3位というすばらしい結果に終わりました。

さて、日本のことは活躍してくれないと放送されません。その中で、金メダリストの荒川選手が演技をしている最中はすばらしいコメントの連発でした。他国で自分の国の選手が目いっぱい褒められているとうれしいもんですね。本当に美しい演技でした。
選手の方も観戦で睡眠不足だった方も皆、お疲れ様でした。

そうそう、カナダは日本と違ってチャンネルを買うのが当たり前なので、たくさんのチャンネルがあります。スポーツチャンネルやニュースチャンネルでは朝から夜中まで一日中オリンピック漬けです。なかなかいい制度ですよ。日本でもチャンネルを買う時代はそう遠くないでしょうね。
posted by エリ at 23:45| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダWH日記 in PEI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

世界で訪れるべき島 No. 8

カナダ専門の留学エージェントさんが配信してくれているメルマガを読んでいます。このメルマガの担当さんはとても親切。私はタダの読者で、このエージェントさんに何かの手配を頼んだことは一度もないのですが、質問をするとすぐに的確なアドバイスをメールしてくれます。丁寧に返事をしてやってるんだからエージェントを利用してくれ〜、っていう変な勧誘は一切ありません。
カナダにいくならばとってもおすすめのメールマガジンです。
ここからメール購読登録ができます。→http://www.mag2.com/m/0000136008.html
ウェブサイトもありエリアごとの学校情報や、学びたい分野ごとの学校情報等々を載せています。
http://www.gett.co.jp/

このメルマガでお知らせしていました。プリンスエドワード島、略してPEIと呼ばれる私が滞在している島はなんと「世界で訪れるべき島 No. 8」にランクされているそうです。とってもうれしい話です。PEIを含むカナダ東部4州はマリタイム(Maritaime)と呼ばれ、ここは常に「最高のバケーションの地」とされているそう。
私が読んだメルマガでは本来同じマリタイムのノバ・スコシア州ハリファックスの話が書かれていたのですが、ついででもなんでも紹介されるくらいPEIはきれいな島ってことですね。

そろそろ今年のカナダワーホリさんも旅たっている時期ですね。せっかくカナダに来たならば、ぜひこのPEIを訪れてみてください。あぁ。世界でNo.8!うれしくってついつい書いてしまいました。
posted by エリ at 15:35| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダWH日記 in PEI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

お知らせです。

昨年2005年の5月30日に日本を離れ、カナダに来てからもう8ヶ月半になります。
気がつけば、ひたすらプリンスエドワード島に滞在しています。ここは人が親切でとてもいいところです。

これからどう過ごすか考えていたのですが、日本に帰国することにしました。PEIでの冬の仕事探しは地元の人でも難しいです。英語中途半端な私が見つけようとするのはもっと難しいです。移動したところで、ワーキングホリデービザの残り期間も仕事探しをするには短くなってしまっています。
学校へ行くにも、地元の人と交流しながら滞在するにも、恥ずかしながら予算が厳しいです。そこを無理にダラダラと滞在するよりも、日本へ帰ることに決めました。

続きを読む
posted by エリ at 12:02| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダWH日記 in PEI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

やっとストームが来ました。

今年のカナダは異常気象。各地で気象予報が始まって以来、冬の最高平均気温を記録しています。

ここPEIも例にもれずに今年の冬はとても暖かい。と言っても、もちろん寒い日はー10度くらいまで下がります。が、暖かい日はプラス10度近くもあがるのです。すごい温度差です。冬にプラスなんてとってもめずらしいのです。
さらに雪が全然ありません。もうすぐ春が来るかのようです。何度もスノウストーム警報が出ていたのですが、幸運にも私が住むPEIのセントラル部分は回避されていました。

そして昨日、やっとスノウストームがやってきました。
続きを読む
posted by エリ at 14:45| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | カナダWH日記 in PEI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

ダンス・ダンス・ダンス

先日書いたとおり、毎週1回コミュニティースクールに通い、クラーギング(Clogging)というダンスを習っています。タップダンスを少しだけど習ったことがあり、それが似ているクラーギングに大いに役立っています。

10代20代の人は私含め4人でほとんどが主婦のお姉さまたちばかり。だけど、みんな気さくな人たちで一緒に楽しんでいます。アケイディアン(Acadian)と呼ばれるフランス語圏の音楽に乗せてみんなで踊ります。北アメリカならではのダンスを習うことで、異文化の勉強している気分でなんだかうれしい。さらにダンスはストレス解消&いい運動にもなっています。

道具を使わないのでちょっとのスペースがあれば、ちょこちょこ練習できます。PEI滞在している間に思う存分クラーギングクラスを楽しみたいと思います。
posted by エリ at 17:37| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダWH日記 in PEI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

友達の帰国

1月11日水曜の早朝に友達が飛行機でPEIを経ちました。それからバンクーバー・アイランド(Vancouver Island)に住む日本の英会話教室でお世話になった先生を訪ねて日本へ帰ります。バンクーバー・アイランドはとてもきれいな場所だと聞きます。気温もPEIよりも暖かいはずです。

友達は約4週間程PEIに滞在していました。長いと思って居たけれどあっという間に時間は過ぎるものです。この期間にクリスマスとニューイヤーも一緒に過ごしました。友達がここを去り、家が広く感じられ、寂しいです。私は日本に帰国したときに会えますが、カナダ人の友達は次にいつ会えるかわかりません。もっと寂しがっているんじゃないかな。とっても楽しい時間を過ごしました。ありがとう☆気をつけて帰ってね。

そうこうしているうちに私のカナダ生活も7ヶ月が過ぎました。これまた振り返るとあっという間です。残りの日々、"なんとなく"過ぎてしまわないようにしなくては。。

posted by エリ at 12:50| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダWH日記 in PEI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

コミュニティ・スクール

今更ですがコミュニティ・スクールの存在を知りました。PEI各地区の学校なんかを利用して開かれるスクール。なんと10回10週間+休憩のドリンク・スナック付きでおよそ$15!!地区によって料金は変わりなんと無料のところまであるんです。先生たちは有志で教えてくれるみたいです。これは行かなきゃ損損!

今週からスクールの開始。というわけで早速スクールに参加してしまいました。

続きを読む
posted by エリ at 22:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダWH日記 in PEI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

PEIでスキー

スキーに行ってきました。PEIには山がありません。日本で山に囲まれて育った私には不思議な風景。そのPEIでスキーをする。どこでするんだろう??丘でするんです。
初めての丘スキーしてきました。

posted by エリ at 02:28| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダWH日記 in PEI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

カナダでの新年・・・

今年はカナダで新年を迎えてしまいました。実はイギリスに続いて2度目の日本以外での年越しでした。

今年も大晦日に働いてしまいましたが、夜はのんびり過ごしました。私がたまたま蕎麦を持っていたので友人4人と一杯の盛り蕎麦を食べました。カナダ人がそばつゆを気に入っていたのが意外でした。

テレビでニューヨークのタイムズ・スクエアでのカウントダウン中継がやっていました。その時までいろいろな歌手の演奏がありムードを盛り上げています。
そしてカウントダウンの時だけは、ニューヨークとは時差がありPEIの方が1時間早く年越しするので12時直前にチャンネル変更。カナダのハリファックス(Halifax)でのカウントダウン中継に切り替えます。このハリファックスはノバスコシア州(Nova Scotia)にある港街。マリタイム(Maritime)と呼ばれるカナダの東側の地方では大きな街です。
この中継を見ながらテレビと一緒にカウントダウンをし、新年を迎えました。

続きを読む
posted by エリ at 12:31| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダWH日記 in PEI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

あけましておめでとうございます。

今年ものんびりペースででもがんばってブログを書いて行きたいと思います。ワーホリ生活も7ヶ月を過ぎビザ期限の半分が終わりました。いつまで居るかは未定ですが、滞在しているかぎり悔いを残さないようにがんばっていたいと思います。

ちょっと遅くなりましたが、今年もエリをどうぞよろしくお願いします。
posted by エリ at 12:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダWH日記 in PEI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

BOXING WEEK

クリスマスの翌日、12月26日カナダは休日ボクシング・ディです。 この日の由来は、クリスマスにも休めずに働いている人たち、郵便屋さん新聞屋さん等などにお礼の贈り物をあげましょう! ということで始まったと学生時代に聞きました。贈り物の箱にちなんでBOX→BOXINGの日になったんですね。
昔この話を聞いたときに、いい話だわ☆と思ったものでした。

が、その現実はそんな話にひたっている場合ではありません。クリスマス明けのボクシング・ウィークが(たぶん)一年で最大のバーゲンウィークになるのです。クリスマスが終わる前から、このボクシングセールの広告が家にやってきます。そしてクリスマスが終わったとたんにみんなでデパート・電気屋さん等々に駆け込むわけです。クリスマスグッズも安売りするのでこの時に買い、一年後に備える人も居るわけですね。

ニュースでも都市のデパート風景が放送されたり、おお賑わいです。クリスマスが終わってもしばらくデコレーションはそのままです。こちらの人たちは12月25日だけがクリスマスなわけではなく、この前後をクリスマスシーズンと呼んで楽しむようです。
posted by エリ at 13:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダWH日記 in PEI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

MERRY CHRISTMAS

今月の中旬の雪がそのまま残り、さらに時々さらさら雪が降ってくれていたため、念願のホワイトクリスマスが迎えられます。ビング・クロスビーのホワイトクリスマスを歌って待っていたかいがありました☆

カナダで過ごす初めてのクリスマス。忙しいと聞いていたけれどイメージが湧いていませんでした。が、実体験しました。日本で言うお正月とはよく言うけれど、ほんとにそんな感じです。アメリカ留学していた友達がこちらに来るのを待ってクリスマスデコレーションを始め、それからあっという間にクリスマスイブ。話どおりの忙しい毎日を過ごしました。

続きを読む
posted by エリ at 21:58| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダWH日記 in PEI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

雪がなくて寂しいとか書いてしまったせいか、今雪が大量に降っています。ここ二日ずっと降りっぱなし。風邪もあるので空から雪が降っているのか、地吹雪になっているのかわかりませんが、とにかく雪がずっと降っています。
ちょうど昨日の夕方アメリカから友達が来る予定だったのですが、雪のため飛行機がキャンセルしてしまい、半日遅れの今朝やっと友達がここシャーロットタウンに到着しました。無事についてよかった!!

続きを読む
posted by エリ at 14:27| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | カナダWH日記 in PEI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

グリーンクリスマス?

さすがに最近寒いです。気温マイナス3〜7度の日々が続いています。私の出身地・札幌の同じ気温と比べたら2、3度くらい暖かい気がしますが。

私の中では、マイナス下回るくらい寒くなると当然雪も多少積もっている感覚なんです。が、全然雪がありません。朝起きたら道路の隅に申し訳程度にさらさら雪が見えるくらい。気にも、草の上にも雪は見当たりません。アイランダーはまだ雪は要らないっていいますが、私はここまで寒くなったら雪がないと寂しく思います。一度も根雪のように積もっていません。

カナダの他の地域、トロントやアルバータ等は天気予報で雪景色を見かけます。その外も北の方は雪が積もっているんじゃないかな。

PEIはたいてい年が明けるまでは雪はあんまり降らないそうです。そして、ここ数年ホワイトクリスマスもないそうです。そんなの寂しすぎる!!グリーンクリスマスなんて体験したことないです。(たぶん) あんまり雪が積もるのもスノウストームも困るけど、クリスマスまでには白い景色が見たいものです。
posted by エリ at 06:16| ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | カナダWH日記 in PEI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月31日

おうち

わたくし、先週に引越しして台湾人女性とルームメイトしているはずなんですが、ちょっとした事情があり結局まだこの新居で生活を始めていないのです。もしかしたら、家も変わっちゃうかもしれません。

別にトラブルがあったわけではないので、そこはご安心ください。
急なことだったので、友達の家に居候させてもらっています。そして今はネットができるカフェから書いております。

台湾レストランでは平和に元気に働いております。毎日夕ご飯も作ってもらえるので、ただで美味しい料理を食べられています。経営している家族はとってもいい人たち。家のこともいろいろアドバイスしてくれます。早く新居で落ち着いたよ!とお知らせできるようにしたいと思います。

ちなみに今日はハロウィーンです。今、お化けのお面かぶった人にカフェの外側から脅かされました(@_@;) 仕事先も開店休業という感じだったので早あがりになりました。娘さんが天使の格好していてかわいかったな☆

というわけでハロウィーンの夜からお伝えしました。
Happy Haloween!!

posted by エリ at 20:10| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | カナダWH日記 in PEI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

サマータイム

昨日でサマータイムが終わり、時計の針を1時間前に戻しました。これでPEIと日本との時差は13時間になりました。
というわけで昨日は25時間ありました。この"時計の針を動かす"ことが日本人の私には初めてだったのでひとりでこの日が来るのをワクワクしながら待っていました。"1時間増える"ことにもワクワクしていました。

が、なんだか思ったほどのことではなかったらしい。昨日の夜は確かに1時間増えたけれど、1夜明けたら普通に朝を迎え、普通の1日が待っていました。現地の人たちは慣れきっているしね。

あとは1時間夜明けが早くなり、1時間日が暮れるのが早くなります。地球は何も変わっていないのに、一晩明けただけで1時間もの変化がある。不思議だなぁ。

この制度は私は賛成。日本にもあればいいのに。働いていたB&Bの奥さんとこの話をしていたけれど、サマータイムがないのってアジアくらいじゃないかな。アメリカ大陸全土、ヨーロッパ、イギリス、オーストラリア、みんなこの制度採用してるんだって。ちなみに本当はセイビングタイムというらしいです。
posted by エリ at 16:02| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダWH日記 in PEI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

そんなわけで予定大変更します

とってもギリギリでしたが、無事に良い仕事と良い部屋が見つかりました。これによって心変わりしました。

当初カナダへ来たときは来年1月に帰国予定していました。が、せっかくのやりたかった仕事に就けたのでビザ期限のギリギリまでここに居たいと思います。PEIだけしか見ないでの帰国はさすがに物足りないので帰国前にカナダを旅行したいと思っています。私のことだし、人生何がどうなるかわかりませんが、今のところ帰国は来年の春になる予定です。

寂しがり屋の私が1年も日本を離れようとしているのはすごいことだな。でもせっかくなので悔いのないように過ごしたいです。

水に映る.JPG
posted by エリ at 13:05| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダWH日記 in PEI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

新居決定!

ニュー仕事先の人が教えてくれた部屋を今朝見に行きました。ここは台湾人の女性が住んでいて1階では台湾レストランを経営しています。住まいは2階(と3階?)。ここの2階の1室を借り、キッチン・お風呂・トイレ等をシェアするという形です。
実は今住んでいる家と同じストリートにあり、ひたすらまっすぐ歩いて10分ほどの距離です。いくら方向音痴でも番地をにらめっこしながら一本道歩くだけなら迷わない。その油断が命取りでした。気がつくとこの家を通り過ぎていました(--;) 道路工事の人に見守られながら来た道を戻り、家を発見しました。

続きを読む
posted by エリ at 11:47| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダWH日記 in PEI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。