2012年03月12日

相棒

image-20120312010857.png

映像翻訳の勉強してます。
その中で、セリフを区切ってその秒数を測る、ということをします。

映像翻訳者ってただ英語のセリフを日本語にするだけじゃなくて、自分でセリフを区切って1回に表示する字幕を決めることもしてるんですね。

字幕にできる文字数は、1秒4文字、つまり0.25病で1文字です。

字幕の文字数って、けっこう細かく計算してるんですね。

その秒数を測るためのストップウォッチ。家になかったから買ってきました。iPhoneのストップウォッチアプリ使おうかな、なんて考えてたけどナメ過ぎです。反省。

そんなわけで新しくやってきた相棒です。これからヨロシク。


1枚の字幕をドコカラドコマデで区切るか。それによって、映画の面白味にも影響するらしいです。

そんなことも考えて字幕作れたらイイな。

けど、まだまだそんな余裕ないよ〜(ーー;)
練習あるのみですな。
posted by エリ at 01:13| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 目指せ!映像翻訳者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。