2011年10月25日

ジョブズの伝記を読み始めました。



TOEIC受験に向けて実践ロイヤル英作文法をやって、ません…。
ちょっと他にすることがあって、勉強はさぼり気味です。気味っていうかさぼってます。
再開はもうちょっとお預け…って言っていたらTOEICまであと1カ月に迫ってきました。

けど、ここでこんな本が発売されてしまったんですもの。読まずにはいられません!
スティーブ・ジョブズさんの伝記ですよ。

もちろん、原書購入。
それも、米のAmazon.comで電子書籍版を購入することで、昨日いち早く入手しました。輸送時間も輸送コストもかからずに、分厚い原書を持ち歩くことなく読めて快適☆

会社と自宅への移動時間を使いながらさっそく読み始めました。
まえがきからすでに面白いです。本編はどんな人生は待っているのでしょうか。

ところでさっき「もちろん原書」と言ったのには理由がございます。

さかのぼること20年…。
小学生のころ、シャーロックホームズをむさぼるように読んでいました。(やや大袈裟。)
有名な本なのでいろんな訳者さんが和役をだしています。その訳者さんによって人名まで違っていたり、ニュアンスが違っていたり。たとえば、ホームズの良き相棒がワトスンだったりワトソンだったり。

子供心に
「原文を読みたい!自分で原文のニュアンスをつかみたい!」と思ったものでした。

映画を見ていても、字幕なしで本人の声のままで理解したい!

なんでも、元のニュアンスをつかみたくてしかたなかったのですね。

そんなわけで英語を勉強してきて20年余り。
ようやく、単語を引きながらも難しい本も読めるようになってきたので、原書がある本はできるだけ原書で読むようにしているのです。
安いですしね、笑。

というわけで、しばらく英作文法の勉強ができそうもないかわりに、ジョブズさん伝記で長文の訓練することといたしますー。
posted by エリ at 23:29| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記(2度目の渡航を終えて・・) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/232104325

この記事へのトラックバック

埼玉県 - 確実☆即決せフレ案内所
Excerpt: 登録からお相手検索、待ち合わせまで全てをこのサイトでチェック!
Weblog: 埼玉県 - 確実☆即決せフレ案内所
Tracked: 2014-05-24 19:00

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。