2011年02月25日

英会話の勉強に「フレンズ」を勧める理由はその7


その7
コメディ&平和

とにかく何度見ても笑えます。面白いんです。何度も見ていれば次に何が起きるのかわかっているのに笑ってしまうんです。

そして、とても平和な内容です。誰かを非難したり、悪意の行動があったり、下品なことや汚いことで笑いを誘うことをしないんです。

だから、見ていて平和な気持ちになります。
日常の生活で疲れていても、気持ちよく見ることができます。

例えば、サスペンスやホラーは描写が激しかったり次々に殺人が起きて登場人物が死んでいったり、暗いシーンが多々あります。
コメディでも下品な内容や何かを批判したりいじめるシーンが登場するものもあります。日常生活で疲れた状態で見るには心が重くなります。そういうのが平気な方もいるでしょうが。

フレンズはどんな気分の時に見ても平和で前向きな笑い、時に感動するシーンを届けてくれます。

だから、万人に共通してお勧めすることができるんです。


posted by エリ at 21:38| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ「フレンズ」で勉強! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。