2006年05月23日

友達は元気をくれる

先週の土曜日に英会話教室の内輪のパーティがありました。
先生と生徒と個人的な交流はタブーな学校なんだけも、ノリのよい先生何名かもきてくれてちょっぴり国際的なパーティになったのでした。

20名もの人があつまりみんなで飲んでおしゃべり、2次会では歌って飲んで大盛り上がりで過ごしたのでした。歌馬鹿の私は当然、うるさいくらいに歌ったのでした。

カナダにはほとんどカラオケがありません。みんなの前で歌うカラオケバーならあるのですが、日本のように仲間だけで個室に入って歌うカラオケボックスは大きな都市に数ヶ所ある程度です。そんなわけで私が行く田舎の島プリンスエドワードアイランドにはあるわけもなく。。
人一倍歌うのが大好きな私にはカラオケに行けないっていうのはちょっと辛かったりします。(それでも自然がきれいなPEIは好きなんだけどね。)なので精一杯歌い貯めしちゃったのでした。
5名ばかり残った3次会では朝までカラオケで歌い続け、声がかれるまで歌っちゃいました。

カナダから帰国してから貯金のために派手に遊ばないようにしていました。なので、日本の友達とのこんな飲み会は久しぶり。今までがんばって働いてきた自分へのご褒美になりました。
素敵な友達と楽しい時間をともに過ごせて、元気もいっぱいもらえました。楽しい時間をありがとう☆

そして昨日1年ぶりの友達と再開してきました。「ただいま」と「行ってきます」が一緒になってしまったのは寂しいけれど。学生の頃からのお付き合いなので、けっこう長いお付き合い。今では結婚して一児の母になっています。
昔からの友達っていうのはいつ会っても、いつも会っているみたいに話せて落ち着きます。部活の先輩だった人なので、厳しいこともなんでもはっきり話してくれます。それがまた私にはありがたい友人です。

この友達のお子ちゃまがとってもめんこくて(北海道弁でかわいいってことです)、たまりませんでした。私もそろそろ結婚して家族を持ってもおかしくないお年頃。昔の夢は"お嫁さん"だったことを思い出したり(笑)。今ではそんな予定も見えずに英語だ、海外だと言っている私。そんな中でお友達のほのぼの家庭に癒されてきたのでした。
いろんな人生・いろんな幸せがあるんだなぁ、なんて思ったりもしたのでした。

英会話教室の素敵な仲間や、昔からのお友達とその家族に会い、癒されいっぱい元気をもらいました。お友達っていいね。大切にしたいな、と改めて思いました。私も元気をあげられる人になりたいな。

会いたいけれど、会えていない友達もいます。もう、時間がなさそうだ(涙)。次の帰国後になってしまうかしら。ごめんなさい。
それでも支えてくれているお友達に感謝です。

もらった元気を胸にまたまたカナダへ行ってきます。出発まであと10日前。。


posted by エリ at 23:30| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(ワーホリ後) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。