2007年08月29日

ファンタスティック・フォー:銀河の危機

今日の夜、お友達が誘ってくれて試写会を見てきました。ありがとう☆

見たのは『ファンタスティック・フォー:銀河の危機(原題:Fantastic Four: Rise of the Silver Surfer)』です。

全作の『ファンタスティック・フォー[超能力ユニット] (Fantastic Four)』は見てませんでした。けど、楽しめました。面白かったです。

能力などいろいろなところを見ていて『Mr.インクレディブル(原題:The Incredibles)』を思い出してました。この『ファンタスティック・フォー』はアメコミの話だし、真似とかじゃないと思うけど、アメリカ人が好きそうなことなのかもしれないですね。こういうスーパーヒーローものは。

『トランスフォーマー』もちらっと思い出しながら見てました。私は、『ファンタスティック・フォー:銀河の危機(原題:Fantastic Four: Rise of the Silver Surfer)』の方が好きです。面白かったです☆ より話の設定にムリがないというか。いいや、あんな能力がある時点で本当じゃないんだけど。よりこの話に入り込んで楽しむことができました。ヒーロー物で安心して楽しめ、1時間半程度と短かったからスカッと気持ちよく見ることができました。アクション物はあまり見ない私だけど、もっと見てもいいと思わせられました。

私はきっと『トランスフォーマー』に関しては、あの主人公が好きになれなかったから、物語に入り込めず、思ったほど楽しめなかったんだと思います。

これは、続編ができても良い感じです。全作『ファンタスティック・フォー[超能力ユニット] 』もDVDで借りて見ようと思いました^^ 

9月21日から劇場公開が始まります。
posted by エリ at 22:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 試写会のすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

PEI8月の気候は?

先週、8月のちょうど真ん中くらいにカナダのPEI(プリンスエドワード島)にいる友人と電話で話しました。

私は電話をするとき、必ず気候を聞きます。
"How's the weather there?"

7月は25度〜30度くらいの暖かい天気。
最近8月に入ってからは20度〜25度くらいの過ごしやすい天気だそうです。

私が居た去年と同じくらいのようです。ここ、札幌よりも若干涼しいくらい。

それから、最近の最低気温、朝・夜の気温は涼しいときは16度〜18度くらいって言ってました。確かに、涼しい。けど、観光しに行って、あちこち動き回ると暑くなるからちょうどいい天気ですよね。

3年ぶりに過ごす札幌の夏を謳歌している私だけど、あの美しい、stunningな景色も懐かしいこの頃です。

PEIの空

↑クリックすると大きい画像が見られます。
posted by エリ at 14:38| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | PEI観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

TOEICスコア目標達成

8月17日にTOEICスコアが封書で届きました。オンラインで結果が見られるようになってから4・5日遅れでした。こう考えるとあまり違わないのだけど、結果って1日でも早く知りたいものですよね。

さて、私は今年の始めに新年の抱負として

「英語の資格「三冠王」になる☆」

と掲げていました。自分で言っておきながら、本当に達成できるのか!?と不安でしたが、TOEICに関して達成することができました。

TOEICには合格・不合格という概念はありませんが、一応ランク設定があります。

Eランク:10〜220点
Dランク:220〜470点
Cランク:470〜730点
Bランク:730〜860点
Aランク:860〜990点

このAランクが「英語の資格三冠王」のうちの一つです。なんと!ここに入ることができたのです☆

私の点数は
リスニング:480点
リーディング:450点
トータル:930点 でした。

前回の790点から140点アップ!!リーディングが100点以上あがりました。これもひとえに、洋書ハリポタのお陰かもしれません。

リスニングも前回の445点からあがりました。これは、イギリス英語対策に買って聞いていた『LIVE from LONDON ナマのイギリス英語を味わう!』が良かったんだと思います。あまり、国の訛りを気にせずに聞くことができました。

それから、英検直後に受けたのも良かったんだと思います。自分で言ってしまいますが、あのときは猛勉強しましたよ。特に単語とにらめっこの日々でした。集中して難しい単語を覚えたお陰で、英文を読むのが楽になりました☆

それにしてもこのTOEICスコアは嬉しい驚きでした。最初は信じられなかったですから。これを励みにさらに英語スキルを上達させたいと思います(^▽^)
posted by エリ at 12:44| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | TOEICの勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

TOEIC7月22日公開テストの結果発表

TOEICインターネット・サービス(個人向け)に登録しています。今日の昼頃にメール通知が来ていて、オンラインで結果が見られるようになったというので、さっそく見てみました。

受験票には試験日から30日以内にハガキ通知が来ると書いてあったので、週末か来週初めくらいと思っていたので、予想外のお知らせでした。

受けたからには、それなりにワクワクドキドキしながら待っているわけで、少しでも早く分かるのはとても便利ですね。多くの人はすでにインターネット・サービスを前から利用しているのかな?私はこうやって試験結果を見たのは初めてだったので、便利さに嬉しくなりました。まだ、利用していない方には絶対お勧めです。

メールには「第132回TOEIC公開テストのテスト結果インターネット表示を「利用する」と選択され、ご受験いただいた方へ配信しております。」って書いてあるので、受験前か申し込みのときに登録しておく必要があるのですね。私はどの段階で"「利用する」と選択"したのか忘れてしまいましたが、今回はネットから試験を申し込んだのでした。カードがあれば、振り込みに行かなくてもよいのですね。本当に便利です。

ただ、ハガキが送られてこないと、どうもこの点数に半信半疑です。見間違えてないかな?とか、本当にこれで間違ってないかな?とか。

というわけで、私の点数は通知ハガキが来てから、ここに載せようと思います。さて、先日英検準1級に合格したばかりの私の点数はいかほどでしょうか?前回、カナダから帰国直後に受けた790点は追い抜かせたのでしょうか?来月末で帰国から1年になります。英語力は落ちていないでしょうか?ドキドキの試験結果でした。

ところで、ペルセウス流星群はうまく見られませんでした、残念。これから、自宅の窓からもう一度夜空を見てみようと思いますが、ここからじゃうまくみれないかもしれませんね。

夏に星空観察をしに公園に行ったのは初めてでしたが、虫にさされて大変でした。敷物敷いて横になりましたが、虫がとことこ歩いてやってきて気持ちが悪かったです。虫除けスプレーもあまり効き目がありませんでした。

これなら、寒くてもいいから冬の星空観察がいいなと思ったのでした。
posted by エリ at 23:30| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEICの勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「夏の夜・流れ星を数えよう」キャンペーン

ペルセウス座流星群が8月11日の夜から14日の朝まで活動が活発になります。特に、8月12・13日の夜にたくさん流れ星が見られるようです。

この「ペルセウス座流星群」は、1月の「しぶんぎ座流星群」、12月の「ふたご座流星群」と並んで「三大流星群」と呼ばれています。十分に暗い夜空で晴天に恵まれれば、1時間に30個を越える流星を見ることができます。

-国立天文台ウェブサイトより-
http://www.nao.ac.jp/phenomena/20070811/

1時間に30個以上!!すごい数ですね。今の時期、お盆休みに入っている人も多いと思います。お仕事の方、お疲れさまです(__) 夜更かしをしていて思い出したら、夜空を見上げてみてください。願い事を考えておくことをお忘れなく。

さらに国立天文台で「夏の夜・流れ星を数えよう」キャンペーンをしています。これは、
「15分以上夜空を眺めていただき、その間に何個の流れ星を見ることができたかを報告ページから報告してください。」というものです。
報告ページ→http://www.nao.ac.jp/phenomena/20070811/form.html

面白そうです♪今夜、友達と☆を見に行くことになりました。
いっぱい数えて、報告したいと思います^▽^

この国立天文台のページにいろいろと詳しく書いてあるので、興味のある方は覗いて見てください。
http://www.nao.ac.jp/phenomena/20070811/

近所の科学館などを調べてみると、イベントを開いているかもしれませんね。
posted by エリ at 13:12| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(2度目の渡航を終えて・・) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月11日

もし恐怖がなかったら何をするだろう?

最近、季節はずれの大掃除をしています。そこで、本棚から本を取りだして整理していると昔一回読んだきりで奥深くに眠っていた本を見つけました。

"チーズはどこへ消えた?"

数年前に流行りましたよね。私が買ったのは2001年に刷り上げた第11刷だから、その頃に買ったようです。まだ学生でした。思えば、この頃から啓蒙書が増えてきた気もします。

流行っていたから、私もまんまと買って読みました。100ページ足らずの本で、読むのが遅い私でも1時間もあれば読み終わります。さらに本編の前後に談話が書かれているため、"チーズはどこへ消えた?"字体は30分もあれば読めるくらい短い話です。

そのときはあんまり感銘を受けることもなく、「なんだ、これで終わり?」「言いたいことは、わからなくもないけど・・。」とやや落胆して、そのまま本棚の隅に置きっぱなしとなっていました。

あれから6年。改めて読んでみると、受け止め方が違う自分に気づきました。一応、社会に出て働いたり、日本を出て働いたりと新しい経験は積んできましたからねぇ。

ネズミ2匹とこびと2人がチーズ探しをする話です。こびとの1人ホーは、チーズ探しをするなかで様々な言葉を相棒のヘムに向けて書きつづっていきます。

この言葉が、とても身にしみて感じました。特に、今日の日記タイトルを合わせた下記の言葉にドキリとさせられました。

"もし恐怖がなかったら何をするだろう?"
"新しい方向に進めば新しいチーズがみつかる"
"古いチーズに早く見切りをつければ それだけ早く新しいチーズがみつかる"

もし恐怖がなかったら、何をしますか?
思い切って仕事を辞めて、ワーホリや留学をするかもしれませんね。
長い間努めた仕事を辞めて、新しい分野の仕事に挑戦するかもしれませんね。
やりたいと思っていたことを始めるかもしれませんね。スクール通い?お稽古ごと?
恋人に自分の違った一面を見せてみるかも?我慢していたことを話してみるかも?

上にあげた例は私のこととは一切関係ありません(笑) けど、恐怖がなかったら?と考えるだけで、今までの自分では考えられない新しい行動が取れそうな気がしませんか?

古いチーズに見切りをつける・・。これは必ずしも、今ある物事にさよならする、ということでもないですよね。今まで自分が取ってきた古い行動パターンに見切りをつける。新しい物事の考え方をする。新しい接し方をする。こういう、受け止め方を、本編の後の談話で語られています。ここを読んで、またなるほど〜、と思うのでした。

このチーズの本、昔読んだときと今読んだときのとらえ方が違うので、とても新鮮でした。ここで書いた意外にもたくさんのお言葉がつづられています。また少し間をおいて読んだら、次はどう感じるんだろう?と楽しみになりました。買って手元に残しておいて、良かったと思います。

私だったら、もし恐怖がなかったら何をするだろう?
posted by エリ at 13:04| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(2度目の渡航を終えて・・) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

ハリポタ長い・・。

ちょっと前に書きましたが、私は今"ハリーポッター"シリーズを読んでいます。洋書、ペーパーバックです。US版のため、せっかく英語で読んでいるのに、"原書"ではないのが非常に残念なのですが。

つい昨日、やっと4作目"Harry Potter and the Goblet of Fire(ハリー・ポッターと炎のゴブレット)"を読み終わりました。私の読書時間は、仕事に行くときやお出かけのときの移動中なので、なかなか進みません。最後に近づくと、止まらなくなって、夜眠れなくなることもありますが。。

4巻目長かったです。なんと730ページあります!!本の形、厚さが尋常ではありません(笑)。それが、今日から5作目"Harry Potter and the Order of the Phoenix(ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団)"を読み始めたところ、もっと長かったです^^;; なんと870ページありました。本を読むときの持ち方が日本の文庫本とは全然違います。両手で必死に持って読んだり、何か台が欲しくなります。

それでもやっと5作目まで来て、映画に追いつきました^▽^ 映画の内容がわかると、読んでいた4作目のネタバレがありそうだからと、出来るだけ映画のレビューは見ないようにしてました。テレビでハリポタの話が始まると、目を背けてました(笑)。5作目も始まったばかり、これからも映画の話題から逃げながら、頑張って読みたいと思います。

今日、友人が6巻"Harry Potter and the Half-Blood Prince(ハリー・ポッターと謎のプリンス)"を持っていたけれど、5巻より薄かったです☆つまり5巻をやっつければ多少は楽になるってことかな。

ところで、私はハリポタ1作目の映画公開初日に見に行ったことがあります。が、ものすごく混んでいたため買えたチケットは午前1時か2時開始。時間つぶしに友達とちょっとお酒を飲んでから、映画を見たところ、中間で寝てしまいました。私が覚えているシーンは、シリーズ冒頭で、ハリーのもとに大量の手紙が送られてくるシーンと、クィディッチの試合をしているシーン、とスネイプとのやりとりがちょこっと。めったに映画館で寝ない私ですが、最低な見方をしました。

でも、他寝ぼけながら見たシーンもなんだか子供くさいと思って、興味がわかず、見直そうともしなかったし、続編も見ず、全く興味がない状態でした。

その昔に、英語の勉強のためと思って買ったハリポタ4巻セットと街の本屋さんで安売りしていたからと買った5巻。ずっと本棚に眠っていたけれど、今回取り出して読んでみるとすごく面白い!あんなに興味を示さなかった自分が信じられないくらいです。お勧めです^^ って今更ですね。
posted by エリ at 00:03| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習法。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。